よくある質問

一般

  • スマホのアプリとしてインストールできませんか?

    App Store や Google Play Store などからインストール可能なアプリはありませんが、以下の手順でホーム画面にアイコンを追加することにより、ダウンロードされたアプリと同じように全画面で使うことができます。

    1. スマホのブラウザーで https://ankimono.com にアクセスしてログイン
    2. 初期画面でブラウザーのメニューを開き、ホーム画面に追加を選択
    3. ホーム画面に追加されたアイコンから起動することにより、ダウンロードされたアプリと同じように全画面でご利用になれます
  • どのように使い始めればいいですか?

    次の手順で始められます。

    1. まず、新しいデッキを作ってカードを登録するか、覚えたいデッキを公式デッキ一覧から選んで追加しください
    2. 登録したカードが新規カードとして現れるので、好きなだけ覚えましょう。
    3. 覚えたカードは次の日から最適な間隔を調整しながら復習対象カードとして現れます。復習をお忘れなく!

    暗記は、復習を繰り返し、そして続けることが大切です。止めてしまうとせっかく覚えたことを忘れてしまうので、継続を心がけましょう。

    コツ1: カードの作成は入力がしやすいパソコンで行い、学習は手書きができるスマホまたはタブレットで行うと、最も楽に使えます。

    コツ2:復習カードがある時は復習を優先させましょう。新規カードは余裕があるときに少しずつ覚えていくと、復習カードを増やしすぎずに学習を進められます。

デッキ作成・カード作成

  • 他のシステムからデータを移すことはできますか?

    CSV ファイルで暗記カードをインポート
    はい、CSV ファイル(カンマ区切りのファイル)または TSV ファイル(タブ区切りのファイル)があれば、パソコンから一括登録することができます。 移行先のデッキを選択してカードの一覧を表示してください。 ファイルからアップロードボタンを押すと、カードの表と裏として使う列を選んで一括登録することできます。

  • 他にカードを編集する方法はありますか?

    作成したカードはいつでもカード一覧画面からダウンロードして Excel などのスプレッドシートまたはエディターで編集することができます。 編集したファイルをアップロードする際、カードIDの列を指定することにより、新規作成をせず既存のカードを置き換えることができます。

  • 他の人のためにカードを作成するにはどうすればいいですか?

    デッキを作成して、別のアカウントと共有することができます。

    1. まず、ご自身のアカウントでデッキを登録し、カードを作成してください。
    2. デッキ編集画面で、「一般公開する」をチェックして保存します。(注意:誰からでも見えるようになります)デッキ設定の「共有」に表示されるデッキIDを控えましょう。
    3. 共有先のアカウントで、「デッキを探す」の画面の上部に表示される「 ID」を押して、デッキIDを入力すると、デッキが表示されます。
    4. デッキを追加」を押してマイデッキに追加すれば共有完了です。

    一度マイデッキに追加されたデッキは、「一般公開する」が外されてもそのまま残ります。他の人との共有をしたくない場合は、もとのアカウントで「一般公開する」のチェックを外しましょう。

  • カード作成時に、リンク、画像、上付き・下付き文字などはどのように挿入できますか?

    カードの内容はすべて Markdown  (正確には GitHub flavored Markdown ) という簡易マークアップ言語で記述されます。 (一見難しそうですが、通常のテキストはそのまま入力して頂ければ正しく認識されるのでご心配なく) 主なマークアップは以下のとおりです。その他の詳細については上のリンクをご参照ください。

    下記表示のために 必要なマークアップ
    ankimono
    [ankimono](https://ankimoono.com)
    ![](https://ankimono.com/icon-72.png)
    210
    2^10^
    H2O
    H~2~O
    Bold
    **Bold**
    Italic
    *Italic*
    • dog
    • cat
                        - dog
                        - cat
                      
    1. dog
    2. cat
                        1. dog
                        1. cat
                      

    Heading 1

    # Heading 1

    Heading 2

    ## Heading 2

学習と復習

  • 「新規カード」と「復習対象カード」とは何ですか?

    全てのカードは「新規カード」(未学習カード)として始まり、一度でも学習をすると「新規カード」ではなくなり学習中のカードになります。

    「復習対象カード」とは、学習中のカードの内、その日に復習しないと忘れてしまいそうなカードです。

    「復習対象カード」があるときはまず復習をしましょう。余裕がある日に少しずつ「新規カード」を覚えていくのがコツです。

  • 棒グラフは何を表していますか?

    Example of chart showing number of cards per level
    各カードには0から始まる習熟度が付いています。覚えていれば習熟度が上がり、忘れていれば下がります。 このグラフは、習熟度(X軸)ごとのカード枚数(Y軸)を示していて、登録しているカードをどの程度覚えているかを一目で把握するためのものです。

  • 回答するときの ボタンは何ですか?

    簡単」ボタンで答えて正しかったときは、習熟度が1レベルではなく2レベル上がります。 簡単すぎて復習の間隔を通常より先に延ばしたい場合に使いましょう。

  • 覚えたくないカードを無効化することはできませんか?

    既に知っているカードまたは覚えたくないカードを学習対象から外すには、次のいずれかの方法でカードを無効化してください。

    • 学習または復習中に、無効化したいカードが表示された状態で、 ボタンを押す
    • カード一覧画面で、無効化したいカードの下にある ボタンを押す

    学習対象カードとして復活させるには、カード一覧画面で ボタンを押してください。

    注意:無効化されたカードは全く出題されなくなります。よく知っているけど忘れる可能性があるものは、無効化せずに簡単」ボタンで答えることにより復習間隔を延ばしていくことができます。

その他の便利機能

  • 復習カードがある日に通知を受けることはできませんか?

    Chrome ブラウザーを使えば、Windows、Mac、または Android デバイスで通知を受けることができます。 右上のメニューから設定を選択して、復習カードの通知設定をしてください。 復習カードがある日は、指定された時刻に、設定された端末で通知が表示されるようになります。

  • カードに付いているフラグ はどの様に使いますか?

    フラグはカードに付けることができる汎用的な印ですので、目的によって様々な使い方ができます。例えば、カードを学習または復習中に、次のようなことをしたくなる場合があります。

    • カードを編集したい
    • カードの内容について後で詳しく調べたい
    このような場合は、カードのフラグを立てておき、学習終了後にカード一覧画面から必要な操作を行ってください。フラグのオン・オフは学習画面とカード一覧画面、どちらからでも自由に行えます。